にくにくにくバーガーの食後血糖値

リブレ 血糖値持続測定器を使い様々な食事と血糖値の関係を掲載しています。

糖質回避教を推奨している私は日頃から炭水化物を食べません。
少し前になりますが、モスバーガーで期間限定で販売されていた『にくにくにくバーガー』の食後血糖値を解析してみたので掲載してみます。

ハンバーガーにつきもののパンはなく、ハンバーグでお肉を挟むという名前通りのバーガーです。

にくにくにくバーガーはパンがありませんので、食後血糖値はほとんど上がらないことが予想がつきましたが、予想通りほとんど上がることはりませんでした。
90分後に119mg/dlまで軽度上昇しましたが、ほぼ一定でした。
恐らくパンの繋ぎに入っている糖質が消化された結果ではないかと思います。

Lancetの論文により炭水化物の量が多ければ多い程死亡リスクが高まり、脂質の量が多ければ多い程死亡リスクが下がることから、にくにくにくバーガーは健康的な食べ物だということがわかりました。

にくにくにくバーガーは期間限定でしたが、今後復活するかもしれませんね。
モスバーガーはハンバーガー屋さんですが、野菜でハンバーグを挟む菜摘バーガーというパンでハンバーグ挟むというハンバーガーの常識を打ち破った実績があるので、肉で肉を挟むくらいは驚く発想ではなかったのかもしれません。
今後の展開が楽しみです。

食後血糖値一覧

おにぎり1個とおにぎり2個の血糖値の違い (1個でも2個でも変わらない)
おにぎり2個と唐揚げの食後血糖値 (唐揚げにより血糖値が下がる)
おにぎり2個と特保コーラの食後血糖値 (特保コーラを飲んでも上昇)
おにぎり2個とお茶の関係 (驚くべきことにお茶を飲むと血糖値が上昇)
お茶と特保コーラの血糖値の違い (お茶と比べると特保コーラは上がらない)
たまごサンドイッチの食後血糖値 (たまごサンドイッチは血糖値が上がらない)
おにぎりと牛丼特盛の食後血糖値の関係 (牛丼特盛の方が血糖値が上がらない)
食パンとたまごサンドイッチの食後血糖値の関係 (食パンは血糖値が上昇する)
おにぎりと食パンの食後血糖値の関係 (おにぎりも食パンも同じような上昇)
アイスクリーム2個の食後血糖値 (おにぎり1個程は上がらない)
カップラーメン ビッグの食後血糖値 (血糖値は206mg/dlまで上昇)
ツインハンバーグ ライスとパンの血糖値の違い (ライスの方が高い)
ジョイフルとガストのランチの食後血糖値の違い (何故かガストの方が低い)
尾道ラーメンとカップラーメンの食後血糖値の違い (カップラーメンが高い)
鎌倉パスタと食パンの食後血糖値の違い  (食パンの方が高い)
ガストで糖質回避の食後血糖値  (糖質回避の食事では血糖値は上がらない)
チキンカツと豆腐ハンバーグの食後血糖値の違い (チキンカツの方が高い)

 

投稿者:

呉からの風

呉の医師です。 糖質回避教の推奨者です。 様々な分野で気づいたことを掲載していきます。 怒る必要のない子育てを掲載予定です。